« がんばれ! いわて | トップページ | 雑草 »

2011年6月18日 (土)

箱根の旧街道

梅雨入りしましたが今年は比較的まだ過ごしやすい日が続いています。

毎度テポカル(TEPOCHAL)をご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。

先日、箱根は芦ノ湖湖畔の現場へ打合せに行ってきました。

梅雨らしい日とでもいいましょうか、朝一番で現地に着いたときには辺りは白く靄がかかっていて視界がほとんど効きませんでした。

打合せが昼過ぎには終わったので、久し振りの箱根ということもあり(残念ながら観光はしていませんが)、高速に乗るまで旧街道を通って帰ってみることにしました。

Dvc00003

Dvc00002 途中にある立派な鳥居

平日であったにもかかわらず、寄木細工の工房を覗きながら歩いているザックを背負った年配の方々のグループを見かけました。

Dvc00001 いかにもといった雰囲気の日帰り温泉

個人的には箱根湯本温泉というと観光地のイメージがあったのですが、旧街道沿いにはいまだ静かな佇まいが残るどこか懐かしい、心休まる温泉の名所だと改めて感じました。

つかの間でしたが時間を気にせず、心安らいだ帰り道でした。

次は湯浴みを目的に訪れようと思います。

« がんばれ! いわて | トップページ | 雑草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269637/40437438

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の旧街道:

« がんばれ! いわて | トップページ | 雑草 »