書籍・雑誌

2010年6月18日 (金)

Love,Stargirl

梅雨入りしたと思ったら、どうして、良い天気が続いています。

週末に天気がくずれなければ良いですね。

いつもテポカルをご愛顧くださり

まことにありがとうございます!

また気に入った本をご紹介させて頂こうと思います。

以前ご紹介した「Stargirl」の続編、「Love,Stargirl」です。

ラブ、スター・ガール

買ったきっかけ:
第1作、「Stargirl」ではまってしまい、映画化される(された)のでは?という噂を追ってみたが成果はなし。そんなとき、続編があると知り、飛びついて購入しました!

感想:
スターガールは謎めいた、変わった(ともすれば変人!)おんなの子という印象だったが、実はそうではないことを知り、なぜかホッとした。そして、とても愛おしくなった。
彼女の逞しさに触れ、勇気をもらった。

おすすめポイント:
第1作「Stargirl」から約8年を経て出版された(私にとっては)待望の作。
ストーリーは「Stargirl」から1年後の、彼女のこころの葛藤や成長を、前作とは全く反対の視点から、もののみごとに語っている。
あなたにとってのスターガールはだれですか?

ラブ、スター・ガール

著者:ジェリー スピネッリ

ラブ、スター・ガール

2010年6月 4日 (金)

Stargirl

いつもテポカル(TEPOCHAL)をご愛顧くださり

まことにありがとうございます!

本当に久しぶりに、無我夢中で読書に浸ってしまいました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっとだけ紹介させてもらいます。

Stargirl

買ったきっかけ:
中学3年生の二女のおススメで。

感想:
純真無垢で、一途で、強い意志を持ち、他人からは誤解されてしまうが、実は正真正銘の"本物"だった彼女=Stargirl。
読み進むうちに、彼女に憧れ、夢中になっている自分に気付きます。
私も、彼女にふさわしいと胸を張って言えるような人間になりたいです、もういい歳ですが・・・

おすすめポイント:
もう、10年も前に紹介された本で、舞台はアメリカですが、今の日本に置き換えてもなるほどと考えさせられます。
寝不足注意!!

Stargirl

著者:Jerry Spinelli

Stargirl