学習

2010年11月15日 (月)

中小企業総合展 2010 in Tokyo

ここのところ良い天気続きでなによりです。

毎度テポカル(TEPOCHAL)をご愛顧くださり

まことにありがとうございます!

早いものであれからちょうど1年、感慨深い中小企業総合展に先週行ってきました。

Dvc00005

今回は展示会を見に行くのがメインではなく、昨年のまさにこの時以来始まったプロジェクトの打合せにうかがうのが目的でした。

パートナーである会社は長野県からの出展で、忙しい合間をぬって打合せの時間を取ってくださいました。

話のニュアンスの違いからちょっとした勘違いもありましたが、進捗状況の確認や、ちょっとした方向性のズレなどを修正することができ、実のある時間を過ごせました。

これを機に更なる前進を心新たにすることができました。

これからもテポカルをよろしくお願いいたします。

2009年11月 5日 (木)

中小企業総合展 2009 in Tokyo

昨日は11月4日から6日まで東京ビッグサイトで開催される中小企業総合展に行ってきました。

Dvc00010

いつもテポカル(TEPOCHAL)をご愛顧くださり

まことにありがとうございます!

今回の一番の目的は、苦節3年・・・というと大袈裟ですが、前から温めていたプロジェクト実現の足がかりを探しに行くことでした。昨年も別の同様な展覧会に行ってみましたが、その時はほとんど脈がありませんでした。ところが、今回は大きな収穫がありました。

ようやくスタートラインに立つことができるといった程の事ですが、近い将来皆様に良いお知らせができるよう、これから一つ一ついろんなことにトライしていきます。

こういった「縁」を決して無駄にしないよう、お客様にも信頼を得られるよう、私たちテポカルは頑張ります。

そして二つ目の目的は特別講演、中でもアサヒビール名誉顧問でいらっしゃる中條高徳さんのお話を聴くことでした。

中條さんは80歳を過ぎてなおご健在で、現在も各方面で社会的貢献をなさっている大変な方です。講演時間の90分も立ちっ放しで話していらっしゃいました。

中身はとても濃い、含蓄のあるお話をとても良いテンポで、ご自分の若かりし頃の体験を交えながらフランクに語って、聴く者をすぐ惹き付けてしまうすばらしいオーラの持ち主でした。

ここで紹介するとページが足りないので割愛しますが、一番私の心に残ったのは

「朝のこない夜はない」というフレーズでした。

確かにはじめて聞く言葉ではなかったのですが、中條さんのお顔を拝見しながらナマでお話を聞いていると「明るく元気に!」と激励されているようで、それこそが今、私がやるべき根本なんだなと思えました。

帰る頃は外はもう暗くなっていました。

遠くに見える観覧車の明かりがとてもきれいでした。

Dvc00011